« 三条商工会議所主催「てんこ盛り祭」に行ってきました | トップページ | 佐久間食品の豆乳で豆腐を作りました »

2011年10月26日 (水)

「うきうき懇談会」に出席しました

一昨日(月曜日)の夜

「しただうきうき懇談会」が開催され出席しました

結城登美雄先生の講演会

「山あいの地に希望の光をさがして」

~東北に見る地域再生の道のり~

008_r

先生は10年にわたり東北の農山漁村を

フィールドワークしながら、住民を主体にした

地域づくりの手法「地元学」を提唱。出版会、

演劇界、学者、研究者、建築家などとネットワーク

しながら、宮城県内及び東北各地で地域おこしの活動を

行っていられる方です。

講演は私達がこれから取り組もうとする内容に

近く・・・

身近な事として感じる素晴らしいものでした。

016_r 

011_r

021_r_2

024_r 

講演の最後に

「かあちゃん農協?」の話が出て・・・

それは

かあちゃんが達が出資する会社

1人10,000円×1年×3年=360,000円

360,000円×1,000人=3億6千万の会社ができる

う~んなるほどcoldsweats01

私が一番興味のあったのは・・

長野県小川村の「おやき」

1個140円が年間6億円の売り上げと聞き・・・

私の笹団子1個平均130円・・・

年間売上?と思わず考えてしまいました。

でも

本当に有意義な時間でした。

|

« 三条商工会議所主催「てんこ盛り祭」に行ってきました | トップページ | 佐久間食品の豆乳で豆腐を作りました »

下田のお話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1274839/42686820

この記事へのトラックバック一覧です: 「うきうき懇談会」に出席しました:

« 三条商工会議所主催「てんこ盛り祭」に行ってきました | トップページ | 佐久間食品の豆乳で豆腐を作りました »